Uncategorized

清塚信也の実家と家族!妻は乙黒えり・天才ピアニストの育て方とは?

天才ピアニストとして名高い清塚信也さん!

清塚信也さん(@shinya_kiyozuka)がシェアした投稿

13日のアナザースカイで、ショパンゆかりの地を訪れるところが放映されましたね。

コンサート、テレビドラマや映画での吹き替え演奏といった活動のほか、

コンピューターミュージックでアレンジされたクラシック曲や自身が作曲したオリジナル楽曲など、

クラシックだけに偏らない、現代的で幅広い活動をしていらっしゃいます!

その端正な容姿も伴って大変な人気を誇る清塚信也さん。

 

私も幼い頃ピアノを習っていた記憶がありますが、練習が大っ嫌いで挫折笑

 

その後はクラリネットやウクレレの方が好みでいまも趣味でやりますが、プロ奏者って完全に別の次元ですからねえ。

一体どんな育て方をすればこんな才能が育つんでしょうか笑

 

今回は彼の家族と実家についてまとめてみました。

清塚信也・プロフィール

  • ピアニスト 清塚信也 (きよづか しんや)
  • 生年月日 1982年11月13日
  • 身長 160cm前後
  • 師匠には、セルゲイ・ドレンスキー氏、中村紘子氏、加藤伸佳氏。
  • 桐朋女子高等学校音楽科(共学)を首席で卒業後、桐朋学園大学のソリスト・ディプロマ・コース在学中に、モスクワ音楽院に留学。
  • ショパン国際コンクールinASIA第一回優勝。

俳優活動もされています

  • 映画「さよならドビュッシー」で俳優デビュー
  • ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」医者役
  • ドラマ「コウノドリ」俳優として出演し、なおかつピアノテーマを手がけ音楽監修も担当

ピアニストとしてだけではなく、音楽のプロデュースや俳優活動もしています。

あまりクラシックピアニストにこだわることなく、やりたいことはなんでもやる人のようです!

清塚信也の実家と家族

 

お父さんに関してあまり情報がありませんでしたが、

日本人で一般の方です。

お母さんは韓国人で、非常に教育熱心で有名な方だったようです。

2歳年上のお姉さんがいるようなのですが、彼女が習っていたのがヴァイオリン。

息子にピアノ、娘にヴァイオリンを習わせるんですから

かなりクラシック音楽が好き、またはなんらかの経験があって、子供達にクラシック音楽でプロを目指させることを目標とされていたのでしょう。

幼い頃の清塚信也さんは、学校にもほとんど通わずに毎日12時間もピアノの練習をされていたようです。

これって下手したら虐待レベルですが、それで今の清塚信也さんがあるのもこの練習と母のスパルタのおかげだと思うとなにがいいのかよくわかりません。

個人的には清塚さんのケースはたまたまの成功例で、全ての子供達にこのような教育方法があっているとは思えません。

というわけでご両親と姉との四人家族で育ったようなのですが

お父さんの情報があまりにも少ないため、両親が離婚しているのではとも言われていますが

確かな情報はありませんでした。

奥さんは乙黒えりでなれ初めは?

Ueno Natsuhiさん(@natsuhi)がシェアした投稿

こちらの可愛らしい方が、清塚さんの奥様の乙黒えりさん!

お二人が出会ったきっかけは知人の紹介だそうで、

乙黒さんは幼少期にピアノを習っていた経験があって意気投合したのだとか。

いやいや、ピアノなら私も習ってましたから!!たくさんいますから!!笑

ただ単にお互い惹かれるものがあったのでしょうね笑

 

2012年4月に入籍し、6月には妊娠を発表、11月には第一子の女の子を出産されてます。

いわゆる授かり婚だったわけです!

2015年の4月には二人目となる女の子も産まれており、幸せいっぱいの様子!!

松木里菜さん(@rinamatsuki613)がシェアした投稿

夫婦仲も良好な様子!

最近やたら不倫が大流行している日本社会ですが

いつまでも仲良くお幸せでいてほしいです!

Ueno Natsuhiさん(@natsuhi)がシェアした投稿

 

RELATED POST