Uncategorized

沢尻エリカの恋人と話題のテット・ワダってだれ?海外人気やその経歴がすごい!

eyecatch

女優、沢尻エリカさんの新たな熱愛疑惑が

報道されていますね。

沢尻エリカさんといえば、

映画の舞台挨拶で『別に、、、』

と発言したことが大いに話題になり、

一時お騒がせセレブ扱いされていましたが

そんな彼女ももうすっかりオトナ。

 

前の夫、高城剛さんと2011年に離婚されてからは

浮いた話も特に出ませんでしたが

ここにきてようやく!しかも結婚秒読みだとか。

お相手はいったいどんな方なのでしょうか。

 

テット・ワダさんのプロフィール

 

Sabre from NYCさん(@tet_wada)がシェアした投稿


名前:テット・ワダ 本名:和田 哲史(わだ てつじ)

生年月日:1973年1月20日

年齢:45歳

出身:東京都港区

血液型:A型

身長:177cm

職業:俳優

言語:英語、日本語、スペイン語など

 

今回沢尻さんのお相手として報じられているのが

テット・ワダさん!

外国人?!

違いました笑

 

テットさんは、いわゆる逆輸入俳優と呼ばれる類の方で

日本出身、海外で俳優活動をされていた方というわけですね。

1991年にアメリカに留学され、ニューヨーク市立大学バルーク校にて

国際経営学の学士を取得されていました。

その後は大手アパレルメーカーの『ダナキャラン・ニューヨーク』にて

マーケティング業務をされていたようです。

 

この経歴、なんだかディーン・フジオカさんと似ていますね!

モモカさん(@_momo_s7)がシェアした投稿


なぜ逆輸入俳優って、イングリッシュネームつけるんでしょうかね笑

この記事を書いている私自身、留学からのアメリカ就職組なのですが

私はふっつーに本名まんまで生きています笑

 

テット・ワダの芸能界進出の理由は?

 

最初のきっかけは、ニューヨークの大手モデルプロダクション

『Qモデル』にスカウトされたことだったようです。

この事務所では、テットさんが初の東洋人所属モデルだったと言います。

スタイルでは不利になることの多いアジア人が

モデルデビューというのはなかなかすごいです。

日本で成功した芸能人でも、海外で成功する人

ほとんどいませんからね。

 

その後は日本人で初となる、フランス版VOGUEに登場し

スーパーモデルの

ダリア・ウェーボウィ(Daria Werbowy)とのキスショットが話題となるなど

どんどん世界にそのなが広がっていった、という感じのようです。

Sabre from NYCさん(@tet_wada)がシェアした投稿


現在は俳優としての仕事が面白かったらしく

モデル事務所を退社し、俳優として活動されているようです。

セックス・アンド・ザ・シティにも出演するなど

今までは海外での活躍の方が多かったようですね。

 

テット・ワダさんと沢尻エリカさんとの出会いは?

 

Sabre from NYCさん(@tet_wada)がシェアした投稿


二人が出会ったのはこの映画での共演がきっかけなのだとか。

松阪桃李さんと沢尻エリカさん主演の

『不能犯』

この映画で沢尻さんは

正義感の強い主役の刑事役で、

テットさんは彼女の上司役。

 

沢尻エリカさんは前夫もかなり年上でしたし、

年上の男性が好きだとすると、

国際色豊かな交友関係をもち、何ヶ国語にも精通する

テットさんは、沢尻さんとぴったりな気がします!

 

と、思いきや意外な展開が!

 

テットさんと沢尻さんは特別な関係なのでは?

と言われていましたが

実は彼女が今半同棲状態となっているのは

海外有名人にも愛用されているファッションブランドのデザイナーの男性で

沢尻エリカさんの母と三人で暮らしているんだとか。

ってことはテットさんはただの友達ってこと????笑

 

とは言いますが

20代の頃余地も色香が増し、どんどん綺麗になっていく沢尻エリカさんですから


今後どこのイケメンと何があったっておかしくないですからね笑

今後のテットさんと沢尻エリカさんに注目です!!!

RELATED POST