USA

楽チン!チャチャッと英語が話せるようになりたいっていうあなたに。そんなのは無理よ笑 でも努力すれば誰でもできるよ。

どーもMaggieです。

最近ね、昔仲が良かった友人からFacebookで連絡が来まして。

とっても嬉しかったんだけど、すごい腹たったのが、

”英語喋れるのか〜〜いいな〜〜。どうしたら簡単に話せるようになるの〜?私も留学してればな〜”

って言われたこと。

彼女は昔英語がおっそろしくできなかった頃の私を知ってるので(高校時代の成績は2だった。)

どうも何かのミラクルが起きて、アホだったMaggieがカンタンに英語力を身につけたと思ってるらしい。

そんなわけねえだろう笑

 

今はニューヨークで働いているので

どうにもこうにも英語話せないと仕事できませんし、

私のボーイフレンドのハリーくんもアメリカ人なので

当然英語がない生活は考えられません。ネイティブスピーカーと同じって訳ではないですがね。

でも彼女の一言がきっかけで思ったんです。

留学したら絶対ペラペラになると思ってる日本人て意外と多いのかもしれない

って。

言われてみれば私も、できるようになるまでは

英語を習得するまでのプロセスってイメージできなかったんですよね。

 

結論から言うと、それは嘘です。留学しても英語話せない人っていますから。

じゃあどうすりゃいいんだよ!!!

思いますよね笑

どうしてネット上には

努力しなくても!

チャチャッと気軽に!

一日〇〇分聞き流すだけで!

英語ペラッペラになります!

みたいな語呂が山のように踊ってるのでしょう。

でもやってみて思ったんですが、

チャチャッとカンタンに、とか欲張らなければ←*ここ重要

絶対誰でも英語は話せるようになります。

まずは普通の簡単な会話に困っちゃう問題。を解決するために

地道で申し訳ないですが、私が英語が話せるようになるまでの地味な過程を綴ってみよーとおもいます!

最後に私がおすすめする数は少ないですが厳選したスピーキングのための方法をお知らせしてます。

知ってましたか!?

 

人間が何かできるようになる過程でいっちばん力になるのって、

できるようにならないとマジでやばい!!!!!

っていう状況。なんですよ。

だから留学してても、周りに日本人がいすぎたりして、英語話さなくても困らない人はあんまり英語が伸びなかったりするんです。

自己制御力とかコントロール力に長けている人(一定数いますよねこういう人)は、多分そんな状況必要ないんでしょうけど

私はどっちかって言うと怠け者体質なので、追い込まれると馬鹿力が出るんですね。

それをよ〜〜くわかってた私は、地味に机に向かう作業もしていましたが、

それとは別なことにも取り組んでました。

それは、、、

おっと、その前に一言。

 

アメリカ人キッズのベビーシッターやって思ったこと。

 

単語力とか文法力、大事です。海外名門大学に行きたいとかだったら。

でもね、私昔アメリカ人の4歳児(可愛かったけどクッソ生意気ちゃんだった笑)のシッターやってた時に思ったんですけど、

当初4歳児が話してることさえわからないことがあったんですよ。

当時も学校の教授の話を聞くのには困っていなかったのに。

4歳の子がそんな難しいこと言ってるわけないのに。

一緒に童謡を歌っても、

急に、ち〜が〜う〜!!!とか言われてビックリなんてことも笑

原因は、ズバリ慣れていなかったから。

子供とかお年寄りの言葉って、日本語でも聞き取りにくいじゃないですか。

でも自分のじいちゃんとかだと割とわかるでしょう?

あれと一緒で言葉って、慣れればだんだん聞こえるようになってくるんです。

とにかく聞いてください。生きた英語を。

よくあるいろんなCD教材ありますけど、はっきり言ってYoutubeみてた方がよっぽど為になるんです。

なぜなら実際人が使ってる言葉だから。

発音どうのこうのよりも前に、耳から入ってきた言葉を脳で変換しなくても、英語のまま取り込むようになるのが大事。

その為に必要なのは、とにかく脳を慣れさせることです。

さて、ここからはこの慣れに注目して、具体的に私が実践して効いたことを公開します!

1、一つのお気に入り映画(何回もみていて内容わかってる。そして大好きである)を英語字幕でみまくる

私はとにかくジュリア・ロバーツが大好きだったので、日本にいてまだ英語なんかわけわかんない頃から

「プリティ・ウーマン」と、「エリン・ブロコビッチ」を繰り返し繰り返しみまくってました。

リチャード・ギアが、ジュリア演じるヴィヴィアンに「You look stunning」って言うのをブツブツ繰り返したりしてましたね笑

これ、バラエティを増やそうとしてよく知らない映画とかもやってみたんですけど、ダメでした笑

意味わかんなくて眠くなる or  飽きてやめちゃう

ので笑

ポイントは続くものしかみないこと。

Youtube以外にも、このサイトもおすすめ

TED Talk

無料で、超面白いいろんなコンテンツが聞けます。公演なのですごく聞きやすいし、初心者の方や、Youtubeなんかくだらなすぎて、もっとアカデミックな内容を聞きたい!とか言う人におすすめ。

2、実際誰かと話してみること(必ず英語しか通じない人物と)

ええ、台湾人でもシンガポール人でも中国人でもいいです。日本語がわかんない人なら。

ポイントは英語しか通じない状況に追い込まれること

私は実家が横浜で、当時新宿にいることが多かったので、友達とHUB行って金髪の女の子たちに話しかけたりしてましたね。

通じなくても大丈夫です。相手は日本に興味があるからやってきている人なんですから、アメリカにいるアメリカ人とかよりハードルは低いです。

実際Youtuberのみなさんなんかも、発音悪かろうがなんだろうが話しかけてなんとかなってる人いますね。

あの心意気さえあれば言葉は誰でも上手になります。

本当はこの誰かにあって話をする、が一番手っ取り早くていいんですが、なかなか住んでいる場所に外国人がゴロゴロしている場所が少ない人とかもいますよね。

そんなみなさんにおすすめだったのが

これ。レアジョブ。

25分129円~のマンツーマンレッスンなら「レアジョブ英会話」

ワールドビジネスサテライトや産経新聞、雑誌プレジデントでも紹介された英会話



一回129円から、自分の好きな時間にSkypeを通してフィリピンにいる英語講師からレッスンを受けられるんです。

ただベラベラおしゃべりしたいならそれもあり、しっかりプログラムされたレッスンを受けたいならそれもありです。

自分で先生も選べるし、私の友人は可愛い女の子と話せてデートしてる気分だって喜んでるアホとかもいましたが笑

とにかく英語を口に出したいけど口に出す機会がない人におすすめ。私も高校の頃散々お世話になりました。

なんせ安いですから。体験レッスンは無料なので、一回やる価値はあると思いますよ。

いっくらインプットしても、全くアウトプットしないと話せるようになるのは難しいですからね。

だらだら書いてしまいましたけど、言いたかったのは

この二つ、地道に続ければ、普通のおしゃべりくらいなら困らなくなるよってことです。

効果は出ます。たっかい教材買う前に、まずこれやってみてください。

私もこれでアメリカ来る前に基礎を磨きました。

そして普通の会話に困らない の壁は突破しました。

続いて私にやってきた壁は、

会社にかかってくる電話がわかんねえ問題 

ボーイフレンドのハリーくんの

ご家族のやたらアカデミックな会話についていけないよ問題

だったんですが、これについてはまたの機会にお話ししますね笑

最後まで読んでくれてありがとうございました^^

 

RELATED POST