留学

大学を探そう。アメリカ名門大学進学への道!

留学したいと願う人がまず考えること。

それは

どこの国に行こうか。

です。

とっても夢が膨らむパートですよね。
コンピューターエンジニリアリングを学びたい方ならカリフォルニアシリコンバレーは魅力的でしょうし、
ゴシップガール大好き!ファッション勉強したい!
みたいなおしゃれガールならニューヨークやロンドンに憧れることでしょう。

そこでみなさんにお伝えしたいことが一つ。
大学行くなら都市で選ぶのはあんまり賢くないかもしれない。

ってことです。

理由を今からお話ししますね。

大学行くなら誰しもの目標となるべきことは、まず勉強して卒業することです。
海外留学となると大変なのは、
まずお金。
そして特に年齢が若く親元を離れたばかりの方達にとってみれば、人生初の独立した暮らしとなります。

留学失敗となる大きな原因の一つが、
① お金が尽きてどうしようもなくなり途中で帰国
② 海外生活満喫しすぎて本業の勉強から外れた生活を送る

あなたが憧れる場所は世界中みんなが同じように憧れ、同じような考えを持ってやってくる人が集まります。
人々からの需要が高い場所というのは当然家賃も高騰しますし、生活費もかさみます。

その辺りを考えて留学先を決めるのと、
ただただ行きたい場所に留学するのと、
トータルでかかる費用で見るとものすごく大きな差が生まれてくるんです。

また、魅力的な都市には楽しいイベント、遊ぶ場所、様々な誘惑が溢れています。
ほぼ勉強せず遊び歩いているあほ留学生ってたくさんいます。
そして一般的にですが、外国の大学は日本の大学と比べて評価基準が厳しいです。留年当たり前です。

楽しみを満喫するのは卒業してからでも全然遅くありません。
また海外の大学ってVacation(休み)が長いことが多く、その時期にいくらでも楽しめます。

よってあまり場所にこだわらず、自分が学びたいこと、スキルを身につけられる学校を探すことが大切です。
またよく探して行きますと、留学生用の奨学金を用意している大学、たくさんあります。

ここで一つ、これはアメリカに留学する場合ですが、私が留学する際使い倒したサイトを一つ紹介します。

BIG FUTURE

アメリカ人の友人に教えてもらったサイトです。
英語のサイトなんですが、これ本当に便利。
自分の希望の条件(場所、学びたい学科、授業料、公立か私立か、寮はあるのか、などなどなど)を入力すると、全米の大学から条件にある学校を探し出して教えてくれるという超優れものサイトです。

ここでまずいくつか絞り込み、学校のWebsiteにアクセスすると、
学校についてのたいていの情報は手に入ります。

アメリカには有名な大学が溢れていますね。
例えば

UC Berkley
UCLA
超有名名門大学ですね。

でもね。はっきり言って高校の成績が悪かった人でも、数年の努力でこれらの学校、
簡単にではないですが入れます。全く不可能ではないです。
Harvard、Yaleなどアイビーリーグになるとまたちょっとお話は変わってくるのですが、このような
公立名門は誰にでも扉が開かれています。

次回はアメリカ名門大学への入り方、
アメリカの大学システムなんかについて言及していこうと思います。

スポンサーリンク