洋画

名探偵ピカチュウ|日本先行公開日と作品情報!キャストについても紹介

今や日本のみならず世界中で愛されているポケモン!

ポケモンと言えばもちろんピカチュウですね。
その愛らしい姿で大人気ですが、今回は意外な一面を見せてくれるようです。

他にもコダックやミュウツー、コイキングなどおなじみのキャラクターもたくさん登場。
ポケモンのバトルも話題を呼びそうです!

大人も子どもも楽しめる「完電超大作・名探偵ピカチュウ」

気になるキャストやあらすじについて紹介します。

 

【名探偵ピカチュウ】の日本公開日と作品情報

【日本公開日】
2019年5月3日

【原題】
Pokemon Detective Pikachu

【監督】
ロブ・レターマン

【キャスト】
ジャスティス・スミス(ティム)、キャスリン・ニュートン(ルーシー)、渡辺謙(ヨシダ警部補)、ライアン・レイノルズ(名探偵ピカチュウ・声)

【公式サイト】
オフィシャルサイト

 

【名探偵ピカチュウ】をキャストとともに紹介!

 

ティム役:ジャスティス・スミス

1995年8月9日生まれ。Netflixオリジナルドラマ「ゲットダウン」でブレイクした注目若手俳優です。
「ジェラシックワールド/炎の王国」ではメインキャストのひとりを演じました。

ティム

かつてはポケモントレーナーになる夢を持っていた青年。
父の死をきっかけに事件に巻き込まれ謎を解いていきます。

 

ルーシー役:キャスリン・ニュートン

1997年2月8日生まれ。美しい青い瞳が印象的な美人さん。
子役としてにキャリアを積みかさねてきました。
人気ドラマ「スーパーナチュラル」のクレア役としても有名です。

ルーシー

新米記者としてスクープを求め事件を追い続けます。
相棒はポケモンのコダックです。

 

ヨシダ警部補役:渡辺謙

ヨシダ警部補

ティムの父親の元同僚。
相棒はポケモンのブルーです。

 

ピカチュウの声:ライアン・レイノルズ

1976年10月23日生まれ。
米ピープル誌で「最もセクシーな男に」選ばれたこともあります。
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」「グリーン・ランタン」など出演作多数。
主演したコミック原作の「デッドプール」は続編も作られるほど人気です。

ピカチュウ

ティムの父親であるハリーの相棒。
ハリーの死に疑問をもち、真相を暴こうとするポケモン名探偵?

 

【名探偵ピカチュウのあらすじ】

ポケモントレーナーになる夢を持っていたほど熱中していた少年ティム。
しかし、ある時からポケモンに対して距離を置くようになりました。
ポケモンに関わる捜査に出かけた父親ハリーが失踪したのです。

時が経ち、大人になったティムに1本の電話がかかってきます。
それは父の元同僚のヨシダ警部補からで、ハリーが事故死したというものでした。
複雑な思いを抱え、「ライムシティ」へと向かうティム。

そこは人間とポケモンが助け合って共存する街。

ハリーの部屋にいたのは1匹のポケモン、ピカチュウ。
なぜかティムは他の人には「ピカピカ」としか聞こえない言葉が理解できました。
事故の影響で記憶をほとんど失っていると話すピカチュウ。
ハリーの元相棒でその死に大いなる疑問を持っているといいます。

ライムシティで起きた事件の謎を解明しようと奔走するティムとピカチュウ。
スクープを追いかける新米記者ルーシーや仲間のポケモンと力を合わせます。

彼らは真の相棒になれるのか? 果たして事件の真相とは?

 

【まとめ】

・【名探偵ピカチュウ】の日本先行公開は2019年5月3日

・ティム役にジャスティス・スミス、ピカチュウの声はライアン・レイノルズ。
他キャストにキャスリン・ニュートン、日本人俳優の渡辺謙も出演。

・人間とポケモンが助け合って共存する街「ライムシティ」を舞台に、父の失踪の謎を追ううちに次々と事件に巻き込まれていく青年ティム。
ポケモンへのわだかまりを感じながらも、父の相棒だったという名探偵ピカチュウとチームを組んで真相を暴いていく物語です。

RELATED POST