LIFE

アメリカで緊急避妊薬を買う!モーニングアフターピルは処方箋なしで買える!副作用は?

どうもこんにちは。

マギーです!

 

今日はちょっとデリケートなお話になりますが、

ズバリアメリカの『緊急避妊薬』事情について!

 

あまり使う機会がない、、

というかできれば使いたくないものですが

万が一必要となった時、

72時間以内の服用で

望まない妊娠を避けたい女性の救世主となってくれるものです。

(*高確率で避妊できますが、100%ではありません)

 

そ、そんな!私が妊娠なんて、、、!!!

となって頭真っ白になってからでは遅い。

 

今回諸事情があって必要になったので

購入&使用してみました。

 

アメリカでモーニングアフターピルを購入したい!

 

私自身日本で緊急避妊薬を使ったことはありませんが

日本でこの手の薬を手に入れるには

『処方箋』が必要です。

はっきりいってコレが必要な時に病院行ってる暇なんかあるかー!!!

って感じですよ。

 

その点アメリカでは、処方箋なしでかなりスピーディーに

入手することができます。

 

いくべき場所はPharmacy(薬局)!!

CVS,、Walgreens、Duane Reade、Rite Aid、はたまたWalmartやTargetなどの

量販店でも購入できます。

 

在庫が少ないことが多いので、事前にネットで在庫数を確認していくとベスト!!!

 

どのアフターピルがいいの?

 

基本的に販売されているアフターピルはどれもホルモン剤で、

要するにホルモンバランスを変化させ、

無理やり生理をおこさせる、それによって

妊娠を防ぐことができるわけです。

 

いくつか種類がありますが、王道なのがこちら。

Plan-B

最も王道とされる緊急避妊薬です。

ちなみにアフターピルは外来語で、英語では

『Emergency Contraceptive』と呼びます。

Charles Sciasciaさん(@thekidfrombuffalo)がシェアした投稿

もはやPlan Bといえばなんだか通じるほど有名です。

困ったら店員さんに『Can I get a “Plan-B?』と聞きましょう。

値段:約$50

 

Take Action

出典:Target

 

内容はほとんどPlan-Bと変わりません。

地名度が若干低いだけです。

値段はPlan Bよりも$10ほど安く、$40ほどが一般的です。

Option 2

 

こちらもPlan Bほど有名じゃないものの中身は一緒です。

ちなみに今回私が購入したのもコレ。

お値段$39で、Plan-Bよりも手頃でした。

ちなみに値段が薬局に売っている他のものより少々高めなため、

プラスチックの入れ物に入っていて、

レジで中身を出してくれるような感じの仕組みになってました。

 

大抵生理用品、避妊具や妊娠検査薬が置いてあるコーナーの

下のほうとか目立たないところに並んでます。

 

目標物発見→レジ直行→おばちゃん、ごく自然に何も聞かずお会計してくれる

 

ということで、私は店に入って2分ほどであっさり購入。

 

朝通勤中に買ったので、そのまま会社で飲みました。

副作用等は全くもってなく、

緊急避妊薬は初めてでしたが問題はなかったです。

 

ただし、私は普段から低用量ピルを服用しているので

(たまたまこの時期だけ飲んでいなかった時期に運悪くアクシデントが起きた泣)

ピルの類を一切飲んだことがない人は

多少の副作用が起きる可能性はありますので注意してくださいね。

 

まとめ

 

以上、今日は珍しく真面目な話になりましたが

アメリカ在住の女性たちの助けになればと思ってまとめました。

 

できれば使いたくないものではありますが

やむを得ない場合の緊急避妊薬の利用は

望まない妊娠をするよりは

はるかに責任感のある行動だと思います。

 

中絶なんてことになってしまったら、心にも体にも

とんでもない負担がかかりますし、

何より悲しいですよね。

 

この記事がお役に立てたら嬉しいです!

ありがとうございました!