Japan

横須賀・開国花火2018!有料席チケットの予約方法と当日券情報も!

マギーです!

 

もうすぐ子供達は夏休みシーズン!

夏祭りに花火に、楽しいイベントが目白押しですね^^

楽しい夏の計画は立て始めていますか??

今日紹介したいのは、関東でもかなり大規模な花火大会の一つに挙げられている

横須賀の開国花火大会です♪

花火というと、無料で楽しむことができるイベントなのに

私が有料席を勧めるわけ!それは

『有料席で見るのと、無料でみたときとで全く別のエクスペリエンス(経験)になってしまうから!』

見心地、優雅さ、心理的そして時間的ゆとりなど

ありとあらゆる面で有料席花火観覧は最高でした。

 

数千円をケチって人混みに揉まれ

暑苦しい思いをするならば

せっかくの楽しいひと時をいい思い出にした方がいいに決まってます♫

 

というわけで今日は

横須賀・開国花火大会2018!有料席チケットの予約方法やアクセス!当日券情報について

お伝えします!!

 

横須賀開国花火大会の基本情報

 

花火打ち上げ数: 約5000発
花火打ち上げ時間: 30分
前年の人: 約20万1000人
開催日時: 2018年8月4日(土)19:15~19:45
場所:うみかぜ公園、三笠公園他
荒天の場合: 荒天時は中止
交通アクセス: 京浜急行横須賀中央駅東口から徒歩20分
駐車場: なし

尺玉花火やスターマイン、水中花火など、様々な種類の花火を

海上から打ち上げる横須賀ならではの花火大会です♫

5000発と比較的大規模な花火大会ですし

20万人以上の人が出かけるのですから

そりゃあもう混みまくるのは必須でしょう。

 

有料席って実際どうなの??

 

実際有料席利用者の声をまとめてみました!

 

有料席チケットと予約の方法は?

 

有料チケット保持者の観覧せきの場所は

うみかぜ公園内市民協賛観覧席。

うみかぜ公園の護岸スペースに設けられるスペースで

花火打ち上げ場所真正面の、一番近くに観る事ができる観覧席です。

 

気になる有料席の値段

2018年度の有料席値段: 1名2000円(自由席)/2,500席(イス席(自由席))

 

購入はチケットぴあからオンラインで購入可能です!!!

インターネットでの購入はこちら

他にも

・JTB首都圏横須賀モアーズシティ店(0570-200-781)

・京急観光横須賀旅行センター(046-822-1330)

・京急観光久里浜旅行センター(046-834-0360)

こちらから購入できますよ♪

 

当日券ってあるの?

 

花火会場によっては『当日券』なる当日購入可能なチケットを

用意しているところもあるのですが

残念ながら開国花火大会に当日券はありません。

 

有料席のチケットの発売は

8月5日(土)16時までですが、売り切れ次第終了です!

早めの確保をオススメしますよ!

 

まとめ

 

この開国花火大会、主要観覧場所となるうみかぜ公園の

芝生エリアでは

なんとこの花火大会観覧のための場所取りは、

花火前日の21時以降となっています。

つまり強者は前日の夜から夜通し場所とりをしてるってこと!?

そこまでするなら有料席とった方が確実にお得です笑

 

この記事がお役に立てたら嬉しいです!

最後まで読んでくださってありがとうございます!

RELATED POST