和田晃一良が若い!生年月日や学歴、会社設立までの経緯を調査。

      2018/05/23




2017年に大流行りしたビットコイン!

私の同僚も波に乗って大儲けしたやつ、いましたね〜〜

仮想通貨って儲かるの?やってみたいな〜

なんて思ってる人、多いんじゃないでしょうか?

この一件でちょっとストップがかかるかもしれませんよ?

 

大手仮想通貨取引所のコインチェック(東京都渋谷区)は26日、外部から不正なアクセスを受け、顧客から預かっていた仮想通貨「NEM(ネム)」約580億円分が流出したと発表した。原因や影響人数については調査中といい、被害について警察に相談しているという。同日夜に記者会見した和田晃一良社長は「弊社サービスで機能が停止し、お騒がせしていますことを深くおわびします」と謝罪した。顧客への補償は「検討中」と述べるにとどめた。

引用:朝日新聞デジタル

 

なんと仮想通貨が580億円も流出したというのです。

金融庁が警視庁と協力し、今後捜査を進めていくとのことで

流出が発覚した「coincheck」の和田晃一良代表取締役

会見を開き、謝罪しました。

こんなツイッターアカウントまで登場し、利用者の怒りは半端ない模様。

そりゃそうですよね。

お金が消えたっていうんですから。 

仮想通貨はその価値が保証されていない

ということで安全性の是非は問われていました。

こういうことが起こるのも時間の問題的なところは

あったわけです。

話が逸れましたが、、、

 

 

そこで思ったのです。

580億流出させた会社の社長っていうんだからおっさんかと思ったら、

社長、若くない!?!?

気になったので、年齢や学歴、会社を開いた経緯などを調べてみました。

スポンサーリンク

和田晃一良・プロフィール

 

 

  • 本名 和田晃一良(わだ こういちろう)
  • 出身地 埼玉県入間市
  • 生年月日 1990年11月1日
  • 年齢 27歳(2018年1月現在)
  • 職業 経営者
  • 役職 コインチェック代表取締役社長

なんと20代の若さで代表取締役!すごいですね。

幼い頃からコンピュータープログラムに興味をもち

若干27歳で仮想通貨取引所を作るんですから

日本もまだ捨てたもんではないかもしれない、、、

 

出身高校や大学は?

和田晃一良社長の

出身高校は、

西武学園文理高等学校

でした。

 

西武学園文理高等学校は、

偏差値:68-70

という、かなりの名門校。

やはり優秀だったんですね。

若くしてこれだけ大成するんだから

当たり前なのかな!

 

出身大学は、

東京工業大学工学部経営システム工学科

でした。

しかし、東京工業大学は途中で休校し、

最終的には退学。

まあ天下の

スティーブ・ジョブズ

スタンフォード大中退ですし、

FBのザッカーバーグもハーバード中退です。

優秀すぎる人には

言われたことを学ぶ大学って、

退屈なのかもしれませんね笑

 

スポンサーリンク

会社を立ち上げた経緯は?

 

ここできになる

和田晃一良さんの経歴をご紹介します。

どうやってこんなに若くして大成したのか、

気になりますよね!

まず彼のキャリアのスタートは

大学3年時に、アルバイトとして、

Androidのアプリを制作する仕事に携わりました。

一般人は就職してもアプリ作れる人なんてすくないのに

すごい!!!

また、子供の頃の好きなことを仕事にした

というのも

すごいと思います!

その後、株式会社レジュプレスを

自ら立ち上げ、『STORY.JP」という

サービスを開始しました。

この頃まだ彼は大学在学中。

起業してそちらに力を注ぐため、

退学という道を選んだのでしょう。

 

その後、株式会社レジュプレスを

コインチェック株式会社に社名

改め、現在の仮想通貨取引所として

の仕事をはじめました。

よくよく考えると、

580億円流出させるということは

それだけのお金を取り扱っている

ということです。

ちょっと私には考えられないわ〜〜

すごい。

ただ彼はエンジニア畑を歩いてきた、

正真正銘のアプリのスペシャリスト。

ご自身も

「金融の経験がない中、外部の手や保険会社勤務の経験がある社員の力を借り、

知見を高めて経営してきた」と話されていますから

金融には疎いところがあったのかもしれません。

 

まとめ

 

  • 和田晃一良社長は現在27歳。(若い!!!)
  • 学歴は西武学園文理高等学校卒業、大学は東京工業大学工学部経営システム工学科中退
  • プログラミングを学び、これだけのシステムを構築して社長となったが、金融には精通しきれていないところがあった

今回は被害金額が大きいだけに

後始末は大変でしょうが、

彼が日本の未来を背負う若者であることは間違いないと間違いないと思われます。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 - Japan , ,