利根川花火大会2018!有料席のチケット予約方法と当日券の情報まとめ

   




どうも!マギーです!!

 

もうすぐ花火大会の季節ですが、今年の花火はどこでみるか

もう決めましたか??

本日紹介するのは、関東最大級の花火大会

『利根川大花火大会』

です!

河川敷沿いの花火なので場所取り合戦が激化するのはもう間違い無いですが

この花火大会、実は有料席があるの、ご存知ですか?

スポンサーリンク

利根川大花火大会基本情報!

ワタナベミチルさん(@chiru_w)がシェアした投稿

花火打ち上げ数:2万2800発
打ち上げ時間:90分
前年の人出: 約15万人
開催日時: 2018年7月14日(土)19:30~21:00
荒天の場合: 荒天時は2017年7月15日(日)に延期
交通: JR古河駅または東武鉄道東武動物公園駅から境車庫行バスに乗り40分 境町下車徒歩3分、
圏央道境古河ICから車で10分 ※当日は会場周辺で交通規制あり
駐車場: ○ 1000台

打ち上げ場所はこちら↓

15万人の人出!関東地方でもかなりの規模の花火ですね!

加えてすごいのが2万2800発という規模の花火!!

(花火大会人気関東1位の横浜スパークリングトワイライトはたった3000発です、、笑)

2時間半に渡って花火を楽しめる最高の風物詩です♪

 

有料席は?予約の方法はこうだ!

 

きちんと座って花火を楽しみたい人は

明るいうちから出店で食品などを買い込み、

暗くなるまで場所取りをして楽しむ!!というのが王道ですが

これだとお昼の2、3時から場所取りに励まないと間に合いません。

 

それはちょっと辛い、という方にオススメなのが

有料席です!

詳細をお伝えして行きます♪

 

まず購入方法には2種類あります。

プレオーダーは18/5/28(月)10:00~18/6/8(金)12:00 受付ですが

抽選です。

一般販売は2018/06/13(水) 10:00 受付開始となります。

料金は席によって違いがあります。(プレオーダー、一般同じ値段です。)

マス席:¥3,500 ※12枚まで
プレミアムマス席:¥5,000 ※12枚まで
丸テーブル席:¥3,000 ※12枚まで
プレミアム丸テーブル:¥5,000 ※12枚まで
パノラマカメラ席:¥6,000 ※15枚まで
アリーナワイド席:¥4,000 ※12枚まで
ライブ席:¥1,000 ※15枚まで

場所の配置はこんな感じです!

出典:http://eplus.jp/sys/main.jsp?prm=U=14:P1=0402:P2=261860:P5=0001:P6=001

 

ゆっくり座って誰にも邪魔されず花火を楽しめます^^

お年寄りなど、人混みに揉まれるのが辛い方には

最高ですね!!

 

ちなみに申し込み回数は一人四回まで。(プレオーダーは一度のみ)

申し込みはイープラスでできます!

有料席の申し込みはこちらから

 

スポンサーリンク

当日券の販売はある?

 

結論から申し上げますと

当日券、という枠のチケットはありません。

 

花火大会によっては当日券用意があるところもありますが

利根川花火大会には無いです。残念です。

 

一般販売のチケットは先着順ですから、早い者勝ちで売り切れたら終了です!

6月13日発売ですから早めの申し込みをオススメします!!

まとめ

 

今日は

利根川花火大会2018!有料席のチケット予約方法と当日券の情報まとめ

ということで紹介しました!

有料席は試したことがない!という方、ぜひ一度行ってみるといいと思いますよ♪

Maggie

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 - Japan