オウム真理教の死刑囚一覧!松本智津夫の死刑執行で今後の展開は?

      2018/07/08




オウム真理教を率いて、地下鉄サリン事件など凄惨な事件を起こし、多くの人の命を奪った松本智津夫死刑囚の死刑と各ニュース期間が発表しています。

23年前、地下鉄にサリンをばらまくという前代未聞の手法で無差別に人々を苦しめた麻原彰晃こと、松本智津夫死刑囚。

被害者とそのご遺族にとっては、ようやく、という感じなんでしょうか。ここで今日は今回死刑が執行された松本智津夫死刑囚以下、死刑が確定しているオウム真理教の関係者の情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

オウム真理教の死刑囚13人を一挙紹介!

1、松本智津夫:麻原彰晃

今回死刑執行された麻原彰晃死刑囚。熊本県出身で、両親の水俣病の影響で左目が見えず、右目も悪かったそうです。裁判中は奇声を発したり失禁するなど精神異常者のような行動が目立ちました。本当に以上だったのか、死刑を免れるためにそう装っていたのか、真相は闇の中です。

男性信者殺害事件(殺人罪)坂本堤弁護士一家殺害事件(殺人罪)
サリンプラント建設事件(殺人予備罪)
薬剤師リンチ殺人事件(殺人罪・死体損壊罪)
滝本弁護士サリン襲撃事件(殺人未遂罪)
自動小銃密造事件(武器等製造法違反)
松本サリン事件(殺人罪・殺人未遂罪)
男性現役信者リンチ殺人事件(殺人罪・死体損壊罪)
駐車場経営者VX襲撃事件(殺人未遂罪)
会社員VX殺害事件(殺人罪)
被害者の会会長VX襲撃事件(殺人未遂罪)
公証人役場事務長逮捕監禁致死事件(逮捕監禁致死罪)
地下鉄サリン事件(殺人罪・殺人未遂罪)

2、土谷正実

筑波大学大学院終了。博士課程は中退しましたが、物理化学と有機化学の知識に長けた秀才でした。地下鉄サリン事件で使用されたサリンを生成した人物です。彼がいなかったらあのような多くの人を巻き込んだ事件は起きなかったかもしれませんね。
幻覚剤PCP密造(麻薬及び向精神薬取締法違反)
松本サリン事件(殺人幇助など)
駐車場経営者VX襲撃事件(殺人未遂)
会社員VX殺害事件(殺人)
被害者の会会長VX襲撃事件(殺人未遂)
地下鉄サリン事件(殺人、殺人未遂)
手配信者の隠匿(犯人蔵匿)

3、早川紀代秀

麻原彰晃ともっとも対等に近いというほど教団の中で高い地位を築いていた有力者だったそうです。
男性信者殺害事件
坂本堤弁護士一家殺害事件
サリンプラント建設事件(殺人予備罪)
LSD密造事件

4、新実智光

オウム真理教第一回のセミナーから参加していたもっとも古株の信者だった新見智光。坂本弁護士事件や松本サリン事件の実行犯。

オウム真理教男性信者殺害事件(殺人罪)
坂本堤弁護士一家殺害事件(殺人罪)
松本サリン事件(殺人罪、殺人未遂罪)
薬剤師リンチ殺害事件(殺人罪)
男性現役信者リンチ殺人事件(殺人罪)
駐車場経営者VX襲撃事件(殺人未遂罪)
会社員VX殺害事件(殺人罪)
被害者の会会長VX襲撃事件(殺人未遂罪)
地下鉄サリン事件(殺人罪、殺人未遂罪)
公証人役場事務長逮捕監禁致死事件(犯人隠匿罪・隠避罪)
信徒監禁事件(監禁罪)
池田大作サリン襲撃未遂事件(立件なし)

[オウム]新実智光の家族と実家や生い立ち・妻の不貞で訴訟を起こす

5、中川智正

 

京都府立大学医科大学出身の医師だった中川死刑囚。大学祭の実行委員長を務めた、明るく温厚な人物で人望が暑かったそうです。教団では化学兵器の製造にあたりました。麻原の主治医としても活躍。また逮捕後は洗脳が解け、麻原との決別しました。

坂本堤弁護士一家殺害事件(殺人罪)
薬剤師リンチ殺人事件(殺人罪)
滝本太郎弁護士サリン襲撃事件(殺人未遂罪)
松本サリン事件(殺人罪、殺人未遂罪)
駐車場経営者VX襲撃事件(殺人未遂罪)
会社員VX殺害事件(殺人罪)
被害者の会会長VX襲撃事件(殺人未遂罪)
公証人役場事務長逮捕監禁致死事件(逮捕監禁致死罪、死体損壊罪)
地下鉄サリン事件(殺人罪、殺人未遂罪)
新宿駅青酸ガス事件(殺人未遂罪)
東京都庁小包爆弾事件(爆発物取締罰則違反、殺人未遂罪)

中川智光の両親と家族!父や母と兄弟は?生い立ちも紹介

6、遠藤誠一

獣医師の資格をもち、ウイルスや遺伝子の研究者でもあった遠藤誠一。麻原彰晃の主治医も務めていました。

宮崎県資産家拉致事件(犯人隠匿罪)
チオペンタールナトリウム密造事件(薬事法違反)
LSD、覚醒剤、メスカリン密造事件(覚せい剤取締法・麻向法違反)
松本サリン事件(殺人罪、殺人未遂罪)
地下鉄サリン事件(殺人罪、殺人未遂罪)
駐車場経営者VX襲撃事件(殺人未遂罪)
滝本弁護士サリン襲撃事件(殺人未遂罪)
池田大作サリン襲撃未遂事件(立件なし)

[オウム]遠藤誠一の家族や実家・両親や兄弟と生い立ちについても解説

7、横山真人

自動小銃密造事件
地下鉄サリン事件

8、豊田亨

東京大学理学部物理学科卒業の秀才で学生時代の彼の性格は誠実で温厚で明るいナイスガイ、関西弁でジョークをとばす人物だったそうです。物理学の他にもギターや少林寺拳法などをやっている多才な人、一方でとても几帳面で真面目なところもあり、校則違反だからと学校帰りに喫茶店に入るのを避けたりするところもあったと言います。

自動小銃密造事件
地下鉄サリン事件
新宿駅青酸ガス事件
東京都庁小包爆弾事件

[オウム]豊田亨の家族や両親・生い立ちやオウム入信前の人格は?

9、広瀬健一

裕福な家庭に育ったわけではないにも関わらず、高校から大学院にかけて奨学金を受け、早稲田大学理工学部応用物理学科に進み首席で卒業。卒業式の総代も務めました。学部4年・修士2年の3年間を指導した教授は「これまで指導した学生の中でトップクラスの秀才」「博士課程に進んでいたらノーベル賞級の学者になった。」と悔やんだそうです。

自動小銃密造事件
地下鉄サリン事件

広瀬健一の両親と家族!父や母や妹は?生い立ちも紹介

10、端本悟

坂本堤弁護士一家殺害事件
サリンプラント建設事件
松本サリン事件
江川紹子ホスゲン襲撃事件

11、井上嘉浩

薬剤師リンチ殺人事件(殺人罪)
駐車場経営者VX襲撃事件(殺人未遂罪)
会社員VX殺害事件(殺人罪)
被害者の会会長VX襲撃事件(殺人未遂罪)
公証人役場事務長逮捕監禁致死事件(逮捕監禁致死罪、死体損壊罪)
島田裕巳宅爆弾事件(爆発物取締罰則違反)
オウム真理教東京総本部火炎瓶投擲事件(火炎瓶の使用等の処罰に関する法律違反)
地下鉄サリン事件(殺人罪、殺人未遂罪)
新宿駅青酸ガス事件(殺人未遂罪)
東京都庁小包爆弾事件(爆発物取締罰則違反、殺人未遂罪)

[オウム]井上嘉浩の家族と実家・両親や兄弟、生い立ちについて紹介

12、岡崎一明

男性信者殺害事件
坂本堤弁護士一家殺害事件

13、林康男

[オウム]林康男の家族と実家・両親や生い立ちとオウム入信のきっかけを解説

振り返ると悲しいのが、死刑判決を受けた多くの麻原の信者が、日本を代表する秀才、未来のある青年をたくさん含んでいること。

真面目で優秀、世間知らずだったからこそ洗脳されやすかったんでしょうか。

多くの人の命を奪い、信者たちの人生を奪い、信者の家族やなくなった被害者の遺族から愛する家族を奪ったこの男、許されるわけがありません。

被害を受けた全ての方々のご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 - Japan