Japan

九州花火大会・唐津2018!日程やアクセスとオススメ場所取りの穴場スポットを紹介!

マギーです︎?

Maggie

 

花火の季節になってきましたね!

日本人たるもの、やっぱり夏は浴衣を着て花火をみにいきたいものです♪

今日紹介するのは『佐賀新聞社 唐津市 唐津観光協会主催 第66回九州花火大会』

正式名称がちょっと長いのですが

唐津・九州花火大会として知られている大規模な花火大会です♪

本日は

  • 2018年度の日程
  • 会場へのアクセス方法
  • オススメ場所取りスポット

などに注目して紹介していきます!!

 

九州花火大会2018!日程と基本情報!

anさん(@___anyo)がシェアした投稿

直径500m、大輪の花を咲かせる2尺玉や全長500mにも及ぶナイアガラなど、ここでしか見ることのできない

名物花火があるのもこの九州花火大会の魅力♪

佐賀県内で最大級となる約6,000発の花火が唐津城をバックに上がり

なんとも幻想的です!

打ち上げ数: 約6000発
打ち上げ時間: 約60分
前年の人出: 26万人
開催日時: 2018年7月15日(日)20:00~21:00
荒天の場合: 荒天時は2018年7月16日(祝)に延期
打ち上げ場所: 打ち上げ場所を地図で見る
交通: JR唐津駅から徒歩15分
駐車場:×
有料席:なし

Daisuke Kawabe(23)さん(@daisuke_shotz.jp)がシェアした投稿

というわけで本年度の日程は7月15日!雨などで延期の場合は、

翌16日に順延となります♪

 

九州花火大会・会場へのアクセスは?

打ち上げ場所は唐津市・西の浜です!

川花火もいいけれど、海だとより海岸沿いの雰囲気もあって

豪華になります!

 

公共の交通機関でのアクセス

 

花火大会ですから、理由がない限りは電車利用が安全だと思います!

帰りの心配をせず会場でお酒も飲めますしね♪

JR唐津駅から徒歩で15分〜20分ほどです。

 

 

車でのアクセス・駐車場は?

 

先ほどお伝えしたように、花火大会が用意している駐車場はありません。

人でもかなりありますし、なるべくなら電車がオススメですが

お子様連れやお年寄りの参加などでどうしても車がいい場合もありますね。

そのような場合にオススメの駐車場がこちら!

唐津駅南駐車場

会場により近いのは唐津北駐車場なのですが

なにせこちら側は花火客が押し寄せ、当日はどんちゃん騒ぎになります。

少しでも混雑を避けるため、南側の方をオススメします♪

 

収容車数:33台

 

 

タイムズ唐津神社北

より会場に近く、なおかつ駅と逆方向でオススメなのがこちら!

最大料金24時間で300円とリーズナブルでいいですね!

都心から見にきた人は安さで驚きますよねw

 

いずれにせよ広大なスペースがあるわけではなので

車で向かう方はなるべく早く!を心がけましょう^^

 

おまたせしました!オススメの穴場観覧スポットはここだ!

Yoshimichi Tokunagaさん(@5w2h)がシェアした投稿

唐津城沖で花火が上がりますので

やはりメインは唐津城周辺になるのですが

他にも花火がよく見えるスポットがいくつかあります!

ひれふり展望台

 

ちょっと会場からは離れているのですが、ここよく見える割にほとんど人がいないのです!

恋人とロマンチックに二人きりで見たい方などには超オススメの隠れスポット!

唐津城を背景に上がる美し花火を見ることができます!

詳細はこちら

鏡山西展望台

 

ひれふり展望台と同じく鏡山の展望台です♪

公園の駐車場を無料で利用できる上、展望は抜群!

人混みもそんなに発生しないためゆっくり観覧できますよ♪

 

いかがでしたでしょうか?

本日は唐津九州花火大会についてのアクセス、日程や隠れ穴場スポットについてまとめました!

しっかり浴衣とカメラを用意して、当日は余裕を持って家を出ましょうね♪

素敵な一夜になりますように!

RELATED POST