エンタメ

岩澤直美ってだれ?乙武洋匡の新たな相手と噂のハーフ美女の経歴と画像20代女子としての感想

昨年ゲス不倫で世間を散々賑わせ

元奥様との間に2男1女をもうけながら離婚した

作家の乙武洋匡さんに

新たな熱愛疑惑が発覚しました。

 

なんとお相手は、41歳の乙武さんに対して20代の現役女子大生だそうです。

 

スポーツ報知が報じた内容によると

 乙武氏は2001年に早大時代の後輩女性と結婚。2男1女をもうけたが、2年前に週刊誌が不倫を報じ、16年9月に離婚。その後はメディアへの露出を控え、女性との交際も自粛してきたようだが、新たなパートナーのサポートを得て、活動を本格化していくことになりそうだ。

なんともいい気持ちになれないこの報道。

次なるお相手は一体どんな方なんでしょうか。

 

お相手の美女は一体だれ?

 

近い関係者によると

この乙武さんのお相手として報じられたお相手は

  • フィギュアスケート金メダリストのアリーナ・ザギトワに似ており
  • 日本人の父とチェコ人の母をもつハーフ
  • なんと五ヶ国語に堪能で
  • 現役女子大生
  • 身長170cmで容姿端麗
  • 現在休学中で教育系の会社を立ち上げ、代表として活動されているとのこと。

この情報から、お相手だと言われているのがこの人。

岩沢直美さん


ご本人のTwitterによると

株式会社Culmony 代表取締役「多様性に寛容な、違いを愛せる社会」 を目指して、小学生向けに多様性教育を展開しています。 早稲田在学。千里国際卒。

とのこと。

そういえば、元奥様も早稲田の後輩でしたよね、、、

1995年生まれの22歳。

日本とチェコのハーフ。

日本語、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、チェコ語を操る

才女。

乙武さんが優秀で魅力的なのはわかりますが

何も子供のいる41歳の男性でなくても、他にも素敵な男性は山ほどいると

思いますけどね。大きなお世話なのは承知済)

 

20代女子としての見解

 

私自身現在23で、ニューヨークでデザイン業をしています。

アメリカにもいろんな人がいますが

個人的に長年連れ添った妻を捨て、若く才能ある女に走る男は

ろくな男がいないと感じます。

 

子供がいても、妻と長い時間をともにして人生を重ねても

結局父親、夫になりきれなかったんでしょうね。

 

人間年齢を重ねれば色香が衰えるのは当たり前ですが

それに変わって年齢とともに身につけた知性が身についてきますね。

要はそこを理解して愛することができず、

若く美しい女性にどんどん心変わりするといのは

動物じゃあるまいし、いかがなものなのでしょうか。

 

歳を重ねた男性というのは若い女からするとそりゃあ魅力的に見えたりしますよ。

社会的地位も財産も知性もあるわけですからね。

でもまあ、やはり年齢が近い二人が出会い、ともに成長するのが

自然ではないかと思います。

例外はあるにせよ。

 

あくまでこれは私の意見ですから悪しからず。

まとめ

 

素敵なお相手に恵まれて、よかったですね乙武さん、

とは言いにくい今回の報道。

人の恋愛なんて知ったこっちゃありませんが

五体不満足に感銘を受け、小学生のころは

読書感想文まで書いた私。

あれだけ影響を受けた作家が、奥様、しかも長年彼を支え続けた奥様をすて

若く、美しく、才能もある女性をというのは

同じ女性としてなんともやるせないです。

 

歳をとっても変わらず支え合うことのできるパートナーと

私は結婚したいと思います。

 

RELATED POST