エンタメ

細田善彦の経歴や家族は?武蔵で主演決定俳優の素顔に迫る!

剣豪武蔵といえば、巌流島など、

いままで数々の名作ドラマや映画のネタになってきた歴史史上非常に人気の高い人物。

それが2019年初夏、『武蔵-むさし-』の題で映画化されることが決まりました!

武蔵宿敵、佐々木小次郎役を演じるのが松平健さんとのことで大きな話題を呼んでいますが、

肝心の武蔵役、細田善彦さんとは一体どんな方なんや!

ということで、経歴やご家族についての情報をまとめてみます!

 

どん!

細田善彦プロフィール

 

名前:細田善彦(ほそだ・よしひこ)

生誕:1988年3月4日、東京都

身長:182cm

血液型:O型

職業:俳優(テレビ、映画)

学歴:慶應大学商学部(幼稚舎より慶応)

趣味:映画鑑賞、サッカー、水泳

事務所:アルファ・エージェンシー

幼稚舎から慶応のスーパーおぼっちゃまだったことがわかりました!!!

 

家族、実家は?

 

なんと、細田善彦さんのご実家が、老舗の大手和菓子屋さんであることがわかりました。

榮太樓總本鋪

皆さんご存知でしょうか。そちらの次男だそうです。

1818年に始まったきんつばのお店で本店は日本橋という名門店で

従業員はなんと300人以上。

現社長の田眞(ほそだまこと)さん、おそらくお父さんだと思われる方が8代目に就任されています。

お兄さんがあとを継がれるんでしょうか?

大手和菓子屋の息子で幼稚舎から慶応。

絵に描いたようなおぼっちゃまですね。

ご結婚はされていないようで、現在はまだ独身。一時北川景子さんとお付き合いされていたのでは?

との噂がありましたが、北川さんは今はDAIGOさんとご結婚されて幸せの絶頂ですしね笑

今のところ他に噂は出ていませんでした。

 

俳優活動

 

芸能活動を開始したのは2004年。

細田善彦さんの代表作としてよく知られているのが、主演のレオ役を演じた

映画『クリアネス』です。

孤独な生い立ちででホストとして生計を立てる少年で、主人公の援助交際をする少女、アユと恋に落ちる設定でした。

実際の細田善彦さんとはだいぶ違う設定でも演じ切ったのは、やはり力があるからなのでしょう。

そして

岡田将生さんと井上真央さん主演で映画化された、

『僕の初恋をキミに捧ぐ』では、岡田さん演じた主人公のチャラすぎる先輩、鈴谷昂役を演じ、若い世代を中心にイケメン俳優として知名度アップ!

また大河ドラマ、花燃ゆ、や真田丸への出演経験もあり、実力派の俳優と言えるでしょう。

 

まとめ

 

  • 細田善彦は実家が大手和菓子店、慶応卒の超おぼっちゃま
  • 結婚はしておらず、現在のところ彼女の噂もない
  • 実力派で、今時のイケイケキャラから大河のずっしり役までこなせる俳優である

2019年主演予定の映画、武蔵では

なんとあの松平健さん演じる佐々木小次郎と、武蔵として向かい合うというのですから、確実に実力が認められてきている俳優さんだと言えるでしょう。

今後が楽しみです!!!

RELATED POST