HOT

魔法にかけられての続編・公開日はいつ?内容やキャストも調査

ディズニー映画、魔法にかけられての続編情報詳細についてまとめた記事です。

2008年公開の、『魔法にかけられて』の続編が制作されることが決定したという情報が入ってきました。


前作から10年が経過し、待ちに待っていたファンも多い作品です。一体いつ公開されるのか、そしてどんな内容になるのか、はたまたキャスト陣に変更はあるのか!

気になることをギュギュッと凝縮してまとめます!

スポンサーリンク

続編公開について現在わかっている情報を一挙公開!

bambuさん(@maibambu_)がシェアした投稿

まずタイトルについて!

一作めは『魔法にかけられて:原題 Enchanted』でした。そして気になる2作めは

『Disenchanted』直訳すると、魔法から冷めて

ってとこでしょう。笑 (えっ!冷めちゃうの!笑)

内容としては、前作の続き、その後どうなったのかについて描かれることになります。

前作から10年後、ニューヨークでロバートと暮らすジゼルが、『本当に幸せって何?』と答えを求めて、アンダレーシアも巻き込んだ騒動を引き起こす、というコンセプトだということはわかっています。

個人的には、王子エドワードと結ばれた元ロバートの婚約者、ナンシーがアンダレーシアでどう暮らしているのかもめちゃめちゃ気になります。

出典:Fanpop

そして公開日について!

当初は2017年夏に撮影がスタートする予定だったのですが、脚本が定まらずに計画が遅れていました。

それがとうとう2018年に撮影が始まる目処がたったとのこと!!

今の所ディズニーが発表している情報によると、

2020年4月3日 〜 2021年の3月21日の全米公開を予定しているとのことです!

日本公開はそこから2花月程度遅れることが多いですから、2020年6月〜2021年6月あたりだと思っていていいでしょう。

まだしばらく先のお話になりますが、前作ファンとしては楽しみすぎます!

 

最後に気になるキャスト陣がどうなるのかについてもお伝えします。

前作で主人公、ジゼルを演じたエイミーアダムズによると、

“I’m not going to let anyone else play Giselle!”

”ジゼルの役は他の誰にも渡さないわ!!”

とのことです。この発言からもわかるように、ジゼルをエイミーが演じるのはほぼ確実だと思われます。

エイミー・アダムズ

そしてジゼルの運命の人、ロバートフィリップを演じたパトリック・デンプシーや、ちょっと変わり者の陽気な王子、エドワードを演じたジェームズ・マースデンも出演が確実視されています。

パトリック・デンプシー

出典:instagram

ジェームズ・マースデン

しかし現在43歳になるエイミー。この年齢でプリンセスを余裕で演じられそうな美貌はさすがです、、、

43歳でジゼルのキャラやってたら普通は痛いおばさんになりそうなもんですが、その心配は全くなさそうです!笑

ちなみに、前作で迫力満点だった魔女、ナリッサは出演せず、また別の悪い奴が出演するそうです!

一体どんな悪者なのかはまだわかっていませんので、情報がでしだい追記していきます♪

 

前作、魔法にかけられての内容をおさらい!

 

おとぎの国、アンダレーシアに住んでいる女の子ジゼルの夢は、いつか運命の王子様と出会って真実の愛のキスを交わし結婚すること。

そしてある日、エドワードという王子と出会い結婚の約束をします!このままハッピーエンド!となるはずが、そこで立ちはだかったのはエドワードの継母である魔女のナリッサ。結婚をよく思わないこの魔女は、なんとジゼルを井戸に突き落として追放してしまいます!

そんなジゼルがたどり着いたのは現代のニューヨークのど真ん中。ウエディングドレスのままニューヨークを彷徨うジゼルを助けたのは、弁護士のロバートと娘のモーガン親子でした。

そしてそんなジゼルの後をおい、エドワードもニューヨークへやってきます。

ジゼルのかなりぶっ飛んだ言動に振り回されつつ、ジゼルが帰る方法を見つけるまで三人での生活が始まります、、、

スポンサーリンク
この映画を見ると、(自分がいくら年をとっても)いつかは夢の王子様に出会えるのでは、、??と妄想したくなります笑 そしてミュージカル仕立ての作品のため、あちこちでジゼルや動物たちが繰り広げる楽しい歌とダンスも気持ちを盛り上げてくれます!
▼前作、魔法にかけられてを視聴したい!という方はこちらの記事がオススメ!▼
RELATED POST