ディズニーの新パークはディズニースカイ!新アトラクションやサービス予想!

   




日本人のみならず、海外からの観光客にも愛されている

東京ディズニーランド&東京ディズニーシー

家族と、恋人と。一度は訪れたことのある方が多いのではないでしょうか???

実は2014年をピークに、ランドとシーの年間合計入場者数が下がってきており、運営元のオリエンタルランドは

そのことを危惧している模様。

そんな中、毎日新聞から新たな発表が!

4日付の毎日新聞によると、オリエンタルランドは新パークの名称を「ディズニースカイ」とし、宇宙旅行やジェット機での飛行を疑似体験できるアトラクション導入を検討しているという。新パークの構想は4月下旬~5月上旬に発表予定としている。

出典:毎日新聞

 

その後オリエンタルランドから、

 

東京ディズニーリゾートの拡張等に関する記事が掲載されましたが、当社として発表したものではありません。

こんな発表がされましたが、

現在主客率が落ち込んでいるオリエンタルランドが、いつこんな発表をしてもおかしくありませんよね。

ということで今回は、もしこのディズニースカイが現実のものになるとしたら一体どんな風になるのか、予想していきた色思います!!!

 

スポンサーリンク

そもそも、なぜ空(スカイ)なのか?

現存する東京ディズニーランドは、

いって見ればディズニーの世界、夢の国がテーマ。

そしてディズニーシーは、文字通り海をテーマとしており

メディテレーニアンハーバーを中心として、海底二万マイルリトル・マーメイド、などの海を舞台としたディズニーの映画を盛り込んだパークになっていますね。

そのほかにも特徴として、世界の国々の港町や海辺を再現したエリア(アメリカン・ウォーターフロントやロストリバーデルタなど)がみられ、ちょとした海外旅行気分も味わえるのが特徴です。

自衛隊じゃありませんが、陸、海時たら、、

次は空だろ!!!ってところでしょうか。笑

人間が普段入り込めない空の世界には、多くの人がロマンを感じるのは事実でしょうし

私が思いつく限りでも

ピーターパン、アラジン、最近で行くと

スターウォーズやアバターなんかも空がテーマのディズニー映画です。

これらの世界観が現実世界に現れたら、、、!?

考えただけで今すぐいきたい!!!

 

ディズニースカイのアトラクションを大予想!!!

 

日本でディズニーパークや新エリアがオープンする場合、

本家アメリカのディズニーワールドなどのアトラクションが参考にされる場合が多々あります。

空がテーマの有名どころというと、、、?

「ミッション:スペース」(フロリダ・エプコット)

Lynch Travel Adventuresさん(@1776travel)がシェアした投稿

スペースシャトルの操縦席に乗り込み、宇宙飛行のミッションに参加するアトラクションです。

特徴としてはNASAでも使われている強い重力を体験できる装置を体験できちゃうということ!!

オレンジとグリーンの2つのミッションがあり、「オレンジ」では強烈な重力を体感できる火星旅行を、「グリーン」では地球を周回するツアーを体験できます。

もはや空というより宇宙、ですが

NASAで使われている装置を体験できちゃうなんてすごい!!

スペースシップ・アース(フロリダ・エプコット)

こちらは人類のコミュニケーションの進化をたどる旅をテーマにしたアトラクション。

急降下・急上昇したりはしないものの、ライドに乗って中を回る

いわばホーンテッドマンションの人類進化バージョンといったところ。

スターウォーズランド(2019年オープン予定)

そして2019年にディズニーランド・ディズニーワールドの両方でオープンを控えている、

スターウォーズランドも、もちろん空がテーマ!

現在オープン前のため、その全貌は不明ですが

宇宙戦争のダイナミックな世界観が表現される、広大な空間になるでしょう!

「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター」(フロリダ)

映画の通り、パークに足を踏み入れると

そこは熱帯雨林が生い茂る森の中に浮かぶ天空の城。

人類のテクノロジーと、ナヴィ族の不思議な世界観がいりまじた世界を見事に表現しています。

スポンサーリンク

現在の時点で危惧される問題点

 

しかしながら現時点でディズニースカイ建設は全くもって謎。

そして私的な見解ですが、このパーク建設には問題もあると思うのです。

まず、すでに数多くの空をテーマとするアトラクションがディズニーランド・シーに点在していること。

ディズニーランドの人気エリアの一つ、トゥモローランドは宇宙と先進未来をテーマにしており、これはスターウォーズなどとかぶります。

スターツアーズ要するポートディスカバリーも同様ですね。

また魔法のじゅうたんで空を飛び回るシーンが印象的なアラジンについても

ディズニーシーにアラビアンコーストがすでに作られており

今からディズニースカイに組み込むのは難しそう、、、

うーん。

これは現実的に考えてどうなんでしょうか、、、

 

まとめ

  • 東京ディズニーリゾート(TDR)を運営するオリエンタルランドは敷地内の駐車場エリアなどに建設予定の新パークのテーマを「空」に決めたとの一部報道に対し、「当社が発表したものではない」「2021年度以降の開発方針は、TDR全体の価値向上に向けてさまざまな検討を進めている」とのコメントを発表!
  • 今後どうなるかは今現時点ではわからないものの、年々客数が落ちていることもあり、近々新たなサービス追加の発表があると思われる

なにはともあれ、日本人が大好きなディズニーパークですから

新たなエリア、ないしはパークが増えるというのは悪い話ではありませんよね。

今後のオリエンタルランドからの発表を気長に待ちたいと思います!

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

 - HOT